バイト代を仮想通貨に全額投入!

【2018年】おススメ取引所まとめ

【予想的中!】Rippleお祭り時のトレードを復習しておこう。(XRP)

 
  2018/01/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
やあ、全国のリップラー!!!

新年あけましておめでとうございます。

資産の方もほぼ皆さまオールタイムハイでしょう。おめでとうございます。

 

仮想通貨はとにかく、ボラがでかいので、暴騰も暴落もあるわけです。

暴落した時に買って、暴騰した時に売れたらぼろ儲けなんですよね。

 

 

安くで買って、高くで売る。

悲鳴で買って、歓喜で売る。

 

 

これをするだけで原資10万でも簡単に億れます。

これが本当に難しいんですが(笑)

 

そこで今回は暴騰中のリップルの動きを復習しておきましょうという記事です。

もちろん、将来価格がどうなるかなんて誰にも分らないというのは自明のことです。

 

草コインを絶対あがるぜ!kucoinで買えます→アフィリンク

この草コインが今熱い!上昇間違いなし!→バイナンスで買えます→アフィリンク

 

という記事も多いですが、「絶対・間違いなし」は絶対ないのです。。。

アフィは儲かるかと思います。(小声)

 

なので今回もリップルの動きを復習はしますが、絶対○○まで上がるだとか、絶対○○まで落ちるなどということは言えません。予想はあくまで予想です。

 

経験を後に活かさないと退場しますよ。

いきなり偉そうにすみません。

 

ここまで散々「予想はあくまで予想」と、ものすごーーーーく予防線を張ったうえで何が言いたかったのかというと、暴騰・暴落の経験は絶対にあとに活かしてほしいということです。

 

リップルに限らず、仮想通貨は暴騰・暴落を繰り返すため、ボラの大きい投資(投機)です。

まだ市場の歴史が浅いため、過去のデータはほとんどありません。

 

そんな中で、自分がリアルタイムで経験できる暴騰・暴落って非常に貴重な機会だと思います。

今回はリップルに焦点をあてて、暴騰・暴落の歴史を振り返り、トレードに活かす術を解説します。

 

仮想通貨において、歴史は繰り返す。

「歴史は繰り返す」という通貨は意外と多いと思います。

 

短期で見ても、長期で見ても底値が安定しているコインは意外とあります。

僕でも二種類ほど見つけてますので、10種類以上見つけてる人もいるのではないかな。皆さんも是非是非探してみてください。

 

というわけで具体的にリップルの動きを振り返っていきましょう。

今月のリップル暴騰を振り返る

 

どん!!!

 

王者の風格すら漂ってますね。圧巻です。

 

「もう無理やろ・・・」

と何度も思わせてくれたことでしょう。

 

途中で手放してしまった方も多いでしょうが、ここまでHODLしているのはかなり上級リップラーだと思います。

本当にすごい。おめでとうございます。

 

しかーし!!!

 

リップルが過去に見せた本気はもっとすごかったのです。

 

「え、これよりすごいとか何なの?神なの?」

と思われるでしょうが、本当にこんなものではございませんでした。

 

銀行の金利がオワコンな時代にこの上昇率というだけでも素晴らしい金融商品なのは間違いないのですが、もっとやばい上昇を過去のリップルは見せてくれているのです。

 

それがこちら。

 

ここ一年のRippleを振り返る

 

どーーーーん!!!!

 

素晴らしいV字回復といいますか、M字曲線といいますか、乱高下を繰り返していることがお分かりになるかと思います。

ジェットコースターもびっくりです。

 

価格について振り返ってみますと、

BTC建てのATHは0.0024BTCでございます。

1/4現在0.002BTCまで暴騰中です。

 

円建てではもちろんオールタイムハイですが、BTC建てですとあと少しというところまで上昇中ですね。

 

 

 

ここからどう動くか

個人的な予想としては一旦調整が入るなり、緩やかな下落が始まっていくかと思っていますので、もう少し上昇するのを見てそろそろ利確を考える局面ですがどうでしょうか。

(追記:予想は完全に的中しました。ありがとうございます。)

 

もっともっと上昇していくかもしれません。

実際今回の上昇をみて、何度も何度もそろそろ降り時かななんて思いました。

リップルの動きを詳しく追っておらず投機目線であるという理由もあります。

 

変に回転せずにガチホというのが一番かもしれません。

そればかりは誰にも分らないことなのです。

 

ですが、大事なのは、

「上がった!やったー!」

「下がった。。。。。。」

と一喜一憂するのではなく、大きく動いた後の展開を学ぶことだと思います

 

2017年5月参入組の場合、2度ほどアルト大暴落を経験していると思います。

 

ビットコイン大暴落というのもありましたが、円建てであまり見ないので明瞭に記憶にございません。

「円建てで見ないくせに、円を意識して億り人とか言ってやんのーWWWW」というツッコミはやめてください。泣いてしまいます。

 

過去の失敗談と成功談

1度目の大暴落、資産のほとんどをアルトで保有していたため、綺麗に焼かれてしまいました。

儲けが全部なくなるどころか、原資割りましたw

 

今となっては良い思い出ですが、「ビットコインずっと持ってるだけの方がよかったじゃん」と思い、結構へこみました。

円建てですら原資を割っていることに気づいた時には涙が出そうでした。

しかし、一つ良かったことはこの暴落の経験をあとに活かせたことです。

 

結果、2度目の大暴落の時、ポートフォリオの大半をビットコインが占めていました。

この時、自分で「成長してるな~」としみじみしたものです。

それ以降、ビットコイン建てで原資を割った日はたぶんありません。(毎日チャートを見てないので絶対とは言えない)

 

 

今日のまとめ

次に大暴落が来るのはいつになるのか、それとももう来ないのか(さすがに楽観的すぎるかな?)、それこそ神のみぞ知るところではありますが、暴騰および暴落時の動きはしっかりと経験して、次に活かしていきましょう!

 

「まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。」

という金言を初心者の僕は大切にしてます。小心者ともいうのだと思いますw

 

素晴らしい仮想通貨ライフをお祈りします。

 

じゃあねばいばい!

この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 仮想通貨投資日記 , 2018 All Rights Reserved.