バイト代を仮想通貨に全額投入!

【2018年】おススメ取引所まとめ

ADKETFとオンラインバンキングについて

 
  2019/03/11
 

WRITER:@hironoyusui(twitter)

仮想通貨を始めるなら
国内No.1取引量で手数料の安いビットバンクがおすすめ!
bitbank

WRITER:@hironoyusui(twitter)

この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

最近の公式Telegram、

「やることやってるんか知らんけど、値段上がらんやんけ。損させとるのは事実やぞ。」系投資家と「やってることはやってるやんけ。オンラインバンキングもETFもすごいんやぞ。事実やぞ。」系ファウンダーの事実やぞ合戦が目立ってきてませんか?

僕のプライベートが忙しい季節なので、「ま〜たやってるよw 何回やるんだよこれw」とドライになりすぎてる可能性も否めません。

 

何が言いたいかというと、状況整理がめんどくさいので、このページにまとめて書いておこうとしてるだけです。

随時更新していきます。(予定)

あくまで変更の可能性が十分にある予定であって確定ではないことにご留意ください。

 

※当記事はホルダー向けの記事です。

※ホルダーでない方向けの記事も書く予定です。

 

オンラインバンキングについて

随時更新していきます。

追加してほしい情報があればお知らせ頂けると嬉しいです。

オンラインバンキングが必要な理由

・オフショアネットワークの構築

・ADK現物の実需をもたらす

・良いものだったとしても仮想通貨の売買・管理がめんどくさ過ぎる

 

特徴

・世界中の人が口座開設できるが、北朝鮮など一部開設できない国・地域あり

・銀行であるため、口座開設するとデビットカードも発行され、一部国・地域を除き世界中で利用可能

・仮想通貨に対して好意的な銀行

 

完成予定

・2019年Q1(2月23日時点でも依然Q1のままを予定)

 

口座開設手数料

・ADKで徴収(このADKが再度市場に流れることは例外を除いてない)

・250〜300ドルを予定(vol.54時点)

 

・法人口座と個人口座で開設手数料が異なる

・ユーロ建口座とケニアシリング建口座で手数料が異なる(つまり、上記の数百ドルを支払うのは遠隔で口座開設するユーロ建口座のみ。現地の人が使うケニアシリング建の口座開設費用はかからない。ただし、現地の人でも、ユーロ口座を持つ人と同じだけの金利を得たいならユーロ口座を開設する必要がある。

・住んでる国で開設手数料が変わることはない

・口座開設代行業者を通すことで、口座開設手数料のためのADKを自分で買う必要がない。

・さらに仮想通貨に友好的な銀行なので、多くの預金があると予想しており、具体的には実働初月で1億ドルの預金、口座開設手数料で1000万ドルを獲得する予定。

*この1000万ドル相当の口座開設手数料はADKで徴収し、基本的にロックされる予定。手数料はSumacだったりKYCを行う会社だったり色々な所に入りそうです。(週刊ADK vol.60参照)

 

口座開設手数料に対する見解(19/03/11時点)

手数料の金額について

細かいことは決めていないが、数百ドル程度を見込んでいそう

手数料の支払い通貨について

ADKと決まっているっぽい

徴収した手数料は財団に戻り全額ロックされるか?

されないと思う。正直、まだ全然決まってないんじゃないでしょうか。

Sumac、KYCや口座開設を代行する業者、”AIDOS財団”と色々なところが絡んできています。過去に結構しっかり目に問われた上で全額ロックするような発言があったので、残念には思いますが、予定は未定ですから仕方ないとも思います。

Q1中に実動するか?

個人的にはしないと思います。上述の通り、未決定事項が多すぎる印象なので、間に合わないと思います。最低限、Sumacから“オンラインバンキングやります”のリリースが公式に出る程度だと思います。

良い方向に捉えると、この数週間で急激に進展したからこその手数料発言とも捉えれる気もしますが、期待しすぎない性分なので、単にまだ全然決まってなくて間に合わない派です。

最近、色んなニュース出てるけど?

良い方に捉えようと意識すれば、いくらでも良い方に捉えられると思います。

逆もまたそうで、悪い方に捉えようと意識すれば、いくらでも悪い方に捉えることができると思います。

ADKに限らず、この意識の向け方で信者だのアンチだのとレッテル貼りされてる印象があります。どちらが正しいとかではなく、深読みして楽しんだり、儲けようとポジションとったりするだけなんじゃないのかなと思います。

 

予定している金利

・ユーロ建で10%(5%との発言も過去にあり)

・現地の人向けの1ヶ月の短期ローン需要がおよそ240億円あり、そこで金利を獲得できるから、ユーロ口座の顧客に年10%もの金利を提供できる。この年利は月ごとに支払っていって、年間通して合計10%にする予定。

 

預金について

・口座開設手数料はADKで徴収するが、預金に関しては法定通貨でOK。もちろん、法定通貨とADKは随時交換可能。

 

併設する取引所機能について

最初はAidosMarketとSumacを繋げるだけで代用する。

 

ADKETFについて

執筆中です。

この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

Comment

  1. 23 より:

    オンラインバンキングがADK現物に実需をもたらすというのは何故ですか?

  2. 23 より:

    何故開設費用をADK縛りにするのでしょうか?最初ユーロやケニアシリング以外の法定通貨だと両替が面倒だからかなと思ったのですが代行業者を通せばどこの国からでも問題ないんですよね?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© 仮想通貨投資日記 , 2019 All Rights Reserved.