バイト代を仮想通貨に全額投入!

【2018年】おススメ取引所まとめ

【週刊ADK vol.33】仮想通貨Aidos Kuneenの情報まとめ

 
  2018/09/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

こんばんは、ユウスイ(@hironoyusui)でございます。

ユウスイ

 

今週のADKは“トピックは少なく、内容は濃く”という感じでした。

今週も夜になってしまってごめんなさい。

 

最初のHitさんが延期(もしくは中止になるかも?)した話題以外はどれも重要なテーマだと思います!

かなり長くなってしまっていますが、是非チェックしていただけると嬉しいです!

 

それでは1週間分のADK情報をまとめて振り返りです!

上場先取引所の公式発表は延期

上場先の取引所名公式発表は延期になりました。

取引所がちんたらしてるから公式発表遅れるわ。

こういうところがあるから、何でも自分でやろうとしてるし、ADKを仮想通貨市場じゃなくてオフショア金融の世界に持っていこうとしてるんや。

DON

HitBTC以外の大手2取引所とは、良い感じで話し進んでるで。(今のところ)

DON

これまで言ってきた通り、オンラインバンキングに取引所機能を併設するで。

ケニア・タンザニアの二つの銀行の役員やからな。

DON

というわけで、公式発表&上場は延期となりました。

残り2カ所の大手取引所とは良い感じに話が進んでいるそうです。(今のところは)

ユウスイ

 

Aidos Marketに法定通貨ペア導入(するかも)

Aidos Marketがライセンスを取得して、法定通貨ペアを実装するかもというお話です。

ユウスイ

註*正式にはAidos MarketではなくBadoer Investmentsを通じてのライセンス取得を試みているようです。

詳細はこちらをチェック→ https://bitcointalk.org/index.php?topic=1954428.600

 

どこの国のライセンスを取るの?

ルクセンブルグ(ヨーロッパの国)とベリーズ(中央アメリカの国)でライセンス申請してるで。

DON

 

結局、Aidos Marketの何が変わるの?

ライセンスを取るために変わることはと言えば、KYC(本人確認)が必要になるくらいかな。

DON

 

ただし・・・

銀行業務ならKYC必須やけど、高々取引所のためにKYC必須化するのもどうかなって思ってる。

まあ、KYCはちゃんとした取引所であることを示すためやと思って欲しい。

DON

 

そこで・・・

取引所のためだけにKYC必須化はどうかと思うから、KYCは取引所部門を抱えている銀行を通して行おうと思う

DON

とのことです。

取引所だけのためのKYCには反対で、銀行のKYCには当然賛成の立場からかと思います。

銀行お抱えの取引所だから、銀行の方でKYCしますというわけです。

取引所部門は銀行に併設されていますから、母体の銀行の方でKYCするのだと思います。

楽天市場のためだけにKYCするのは嫌だから、楽天市場の機能を楽天銀行に実装して楽天銀行でKYCする感じです(たぶん)

ユウスイ

まとめ
Badoer Investmentでライセンス取得&銀行株式取得→その銀行でKYCするで。取引所は銀行に内包されてるし

 

ライセンス取得後の計画

ADKチームはこれからも計画を実行に移し続けるで。

ライセンス取得できたら、ヨーロッパの銀行にも働きかけていきたい。

この辺りの計画は大手取引所上場とちがって、俺の仕事で完結するから、良い知らせをお届けできると思うで。

DON

EU某国でのオンラインバンキングの開発のついても進展があったよ。

DON

とのことで、完成は中央銀行の承認問題もあり、2018年内ではなさそうですが、アフリカだけでなくヨーロッパの方も進展はあるようです。(参考:https://bitcointalk.org/index.php?topic=1954428.600

ライセンス取得出来たら、法定通貨ペアとIBANコードつきのヨーロッパ銀行業務を開始できるようになるで。

DON

4カ月でインターネットバンキング付きのヨーロッパの銀行も持ってくるで!

DON

*bitcoitalkの方では4~5ヵ月となっていますし、時期に関してはシビアに期待しすぎない方が良いかと思います。


 

ヨーロッパの銀行の国名は?

詳しくは秘密や、ごめん。

DON

実現すれば、ケニア・タンザニア・ヨーロッパの銀行の合計3行の大株主となります。

さらに、Sumacのアフリカのネットバンキング+ヨーロッパのネットバンキングが出来上がりますね。

ここまででもかなり拡大出来ている感じがしますが、4~5ヵ月では無理かなと思っています。Sumacの方は年内ワンチャンあって欲しい(願望)

ユウスイ

完了
・ケニア銀行株取得

・タンザニア銀行株取得

これから
・ヨーロッパ某国銀行株取得

・アフリカ(Sumac Bank)発オンラインバンキング

・ヨーロッパ発オンラインバンキング

 

仮想通貨界を洗濯したい

4つの有名な取引所にヨーロッパの銀行の株を5%ずつ渡して、それらの取引所がちゃんとしてることを示しつつ、信頼関係を構築するのもアリかなと考えてるで。

DON

株式譲渡に際して、取引所側にお金を支払わせる予定はないで。

DON

 

まともな取引所ネットワークを構築したい

取引所に銀行の株式を持たせることで、まともな取引所のネットワーク構築を考えてる。

まともな取引所は界隈のメインストリームになるだけでなく、ヨーロッパ銀行業務の一部になるチャンスさえ掴めることになると思う。

DON

なぜこの様な考えが浮かんだかというと、現状では取引所がろくな規制も受けず、やりたい放題出来てしまうからとのことです。

 

ビットコインのETF否決理由がビットコインというよりはビットコインの周辺にあることからも、この辺りの整備はまだまだなのかなと思います。

https://twitter.com/utah_/status/1032393703690776576

ADKは無料で渡さないのに、株は無料で渡すの?

取引所に上納金納めないって言ってるくせに、株は渡すんか?

あほちゃうか!!!!

ぷんぷん

と思ってしまいそうなのですが、その辺りもコミュニティの方がドンに直接質問して下さってます。

以下、回答です。

取引所も仮想通貨市場も、今のところ信頼できるものではない。

でも、まともで正直な取引所になりたいと思ってるなら、この提案は受けるはずや。

なぜなら、銀行の株を5%持つことで、銀行の法律を遵守する必要が出てくるからや。

 

例えば、俺は二つの銀行の株をそれぞれ16%、23%ずつ持ってるけど、このために中央銀行の監査を受けたし、ルールを守る必要も出てきた。もちろんルールを破れば逮捕されてしまう。

 

中央銀行に監査を受けた正直な取引所が法律を遵守して、仮想通貨市場がより良く、より安全になるなら5%の株は無料で譲渡しようと思う

DON

 

まともな取引所がどこなのか特定したいと思ってるし、まともな取引所をパートナーに迎えるためなら5%の株式譲渡は惜しまへんで。

こうすることで、ADKは強くなっていくし、仮想通貨もまともになっていくと思う。

DON

 

今後の予定

2週間後、もしくはヨーロッパでの仕事が終わり次第すぐにタンザニア滞在予定や。

会議の後、タンザニアの銀行株23%取得を語れると思う。

DON

以上になります!

まとめの割に長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?

 

誤字・明らかな誤訳などありましたらコッソリと教えていただけると嬉しいです。

それではまた来週も読んで下さると嬉しいです!!

この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

Comment

  1. katsuyama より:

    いつも
    ありがとうございます
    勉強になります

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 仮想通貨投資日記 , 2018 All Rights Reserved.