バイト代を仮想通貨に全額投入!

【2018年】おススメ取引所まとめ

【週刊ADK VOL.1】~AidosKuneenの情報をまとめてお届け~

 
  2018/02/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

どーもユウスイです。

というわけで始まりました週刊ADK vol.1。

 

1週間分テレグラムを読み直すのにものすごく時間がかかりました。

次回からはコツコツ毎日書き溜めておいて、1週間分たまったところで公開します。反省点です。

 

vol.2は1/21刊行予定です!

 

では張り切っていきましょう!

基本的に公式の引用なので「とのこと」多用です。

 

カジノ側から公式発表

カジノ(モンスターバイト)でADKが使用可能の旨が公式発表されました。

(twitterより引用)

 

続きましてリプライの欄にも興味深い発言があります。

それがこちら。

 

Q2(2018年夏前)に対BTC含む複数のペアとADKの取引が可能になるよう計画しているとのこと。

2018年中には・・・くらいの期待が良いかと思います。

 

2018年中には独自取引所オンリーによる流動性の問題も快方に向かいそうです。

 

束PoWなど、色々な問題を着実にクリアしていっている印象です。

 

 

銀行の大株主に(2つ目)

タンザニアの某銀行株式を20%保有していたのですが、それとは別のアフリカの国の銀行株式を16%買収したとのこと。

 

そして、そのもう一つの国名は・・・・・・

 

ケニア(非AEOI加盟国)とのこと!

註:AEOI加盟国とは、税務上の情報を自動で交換する約束をしている国です。

 

 

大株主となった銀行の名前は?

 

了承が取れ次第、公式発表するとのこと!

週刊ADK vol.6くらいまでには明らかになるかも?

 

 

やはり公式発表までは油断が出来ませんが、手続き等の問題がない限りは大丈夫かと思います。

事実無根のところからハッタリ・フェイクニュースを出されたことはありません。

 

 

次なる目標が明らかに

現在16%取得している株式を、最終的に+24%取得し、合計40%になるまで取得をめざすとのこと。

 

16%でも普通に大株主なのですが・・・・・・

 

 

最大株主を目指すとのことです。

 

 

これはまだまだ始まりにすぎず・・・

 

 

 

1.オフショアを求める顧客に、遠くからでも口座開設できるようにすること。

 

2.銀行で直接ADKを扱えるようにすること。

 

3.Aランクのオンライン銀行業務システムを始めること。

を計画しているとのこと。

(↓Aランクについての解説が続きます。)

 

 

 

Aランクとは

ヨーロッパの銀行で使われる評価であり、質と安全性の象徴のようです。

 

 

例えば、多くのアフリカと中東の銀行はCランク(Aランクよりも低評価)であり、最先端のオンライン銀行業務が求められているとのこと。

 

その需要に応えようと、安全で質の良いオンライン銀行業務の構築を目指しているようです。

需要を満たす供給がないため、提供してやろうというところでしょうか。

 

 

購入検討者がかなり多い?!

当初、1/10に終わるとみられていたメンテですが、1/15現在も絶賛メンテ中です。

 

メンテが期日までに終わらないというのは大半の予想でしたが、その原因の一つとして、「マーケットに送るな」とアナウンスされているBTCが大量に送られてきている模様です。

 

その数何と、直近6日で490BTC(約8億円)。

 

 

12月からだと1020BTC(約17億円)!!!

 

もちろん、送られてきた金額全てが購入にあてがわれるわけではありません。

しかし、注目度は急上昇しているといって良いかと思います。

 

オレらのミスじゃなくてもよぉ!
取引所開けたら「ワイのBTCはどこにあるねん!!!」って文句言うやつばっかりなんだろ???
そうなるのわかってるからオレ達がBTCの残高修正の日々に追われてんだよボケ!

DON

 

とのことです。

メンテが長引いているすべての責任が開発にあるわけではないので、あまりいじめてあげないでください。

投資家の資産を大切にする方なんです。V〇LU運営とは違いますね。)*個人的な意見です。

 

7カ月でのADKのあゆみ

 

・カジノでADKを使用可能にした。他のいくつかのカジノでも使えるように働きかけている。

 

・Mr.Tango(リトアニア中央銀行から認可を受けた金融機関)との提携をした。

 

・Moneypot(カジノ関連)に対応した。

 

・タンザニアの某銀行株式20%ゲット(もうすぐ公式に発表できそう)

 

・ケニアの某銀行株式16%ゲット(もうすぐ公式に発表できそう)

 

・オンラインバンキングと取引所に働きかけていて、独自の銀行の準備ももうすぐ始めるわ。

 


この短期間で、これだけの仕事してる銘柄が他にあるなら教えてくれや。

DON

訳してない部分はお下品が過ぎるため、自主規制しております。ご理解ください。

 

 

開発の意気込み


結果で示すから黙ってよーく見てろや。(超絶雰囲気訳)

DON

 

以上、週刊ADK vol.1でした。

 

問題のある訳出や、明らかな誤訳、致命的な誤字脱字等あればコッソリ教えてあげてください。

可能な限り、迅速に訂正します。

 

もしこの中で気になった部分があれば、その部分だけでも自分の眼でチェックしてみてくださいね。

 

この企画やると宣言した際、リツイート・♡くださった方々、本当にありがとうございます。

おかげさまで頑張れました。

 

需要がなくなっても書き続けていく所存です。

 

じゃあねばいばい!

この記事を書いている人 - WRITER -
ヒロノユウスイです。お金、筋トレ、お勉強がスキです。仮想通貨は2017年5月から参入。早く自由億って自由になりたい20代。

Comment

  1. ik2 より:

    すでに送金されたBTCは取引所が再開され次第すぐ使えるようになるんですかね?
    フライングした人が先に取引できるようなら不公平ですよね…

    • 未来のことなので断言はできませんが、オープン24時間前にtwitterで発表があるので、その発表時に「BTC送ってもOK」とアナウンスされるのではないかと思います。
      それであれば、不公平が生まれないので!

  2. やまちゃん より:

    はじめまして、ブログ読ませていただいてADKに興味を持ちました 自分もまずは登録してみようと思い試してみたのですが、どうしても2段階認証のところで引っ掛かってしまいます どうすればいいのかわかりません  もしよろしければ、ご教授お願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 仮想通貨投資日記 , 2018 All Rights Reserved.